あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

このサイトは今話題の肥満外来についてまとめたサイトです。

通った方が良いのはこんな人!いますぐできるチェックリスト

↓

click

おすすめ肥満外来をピックアップ

HOME » 肥満外来をおすすめする3つの理由 » スペシャルサポーターの元で安全なダイエット

スペシャルサポーターの元で安全なダイエット

安全かつ確実に痩せたいのであれば、肥満外来を受診するのが一番効率的です。

なぜ多くのダイエット方法がある中で、肥満外来が勧められるのか。それについてお答えします。

医療機関なので安全にダイエットができる

これまで数多くのダイエット方法、サプリなどが紹介されてきましたが、どれも安全とはいえません。

中にはカラダを壊す危険なものもあるため、自己流ダイエットは避けた方が良いでしょう。間違ったダイエットは健康とは程遠い、不健康なカラダになる原因の1つです。

それと比較して肥満外来クリニックでは、患者の健康状態を把握した上でプログラムを組み立ててくれますから、カラダに負担が掛かることは一切ありません。このように、肥満外来クリニックなら、安全性が非常に高いといっても過言ではありません。

また、肥満外来クリニックでは安全性以外にも、様々なメリットがあるのです。

アフターフォロー体制がばっちり!

肥満外来クリニックは、ダイエット治療を終えたらそれで終わりか?といえば、そうではありません。

肥満外来クリニック卒業後は、「電話やメール」で相談に乗ってくれたり、「再来院」して直接悩みを話したりすることが可能です。

卒業後も安心のサポート

ダイエットは、肥満外来クリニックを卒業してからも継続しなければなりません。それに対して、不安や疑問を抱えている人は是非相談をしてください。

そうすることで医師からアドバイスを聞くことができ、無理なく体重をコントロールしたり、体型をキープしたりできます。

そのおかげか、卒業後1年以上経過してもリバウンドなし!という声も多いです。生涯のアフターフォローが、今後のダイエット生活を支えてくれます。

医療保険が使える!

肥満外来クリニックでは、医療保険を使った治療も可能です。

医療保険適用の対象となるケース

  • 保険適用ケース1…BMI35以上
  • 保険適用ケース2…肥満にいびきや睡眠時無呼吸症候群を併発している
  • 保険適用ケース3…肥満だけでなく、高血圧・糖尿病・高脂血症などを併発している
  • 保険適用ケース4…肥満が原因でひざやこしが痛い

これらのケースに当てはまる人は、医療保険が適用されます。

BMI35以上の場合は高肥満度に該当し、診断や治療を受けなければならないレベルです。肥満は心筋梗塞や、脳梗塞等の命を落とし兼ねない疾患の要因でもあります。

これ以上、症状がひどくなる前に、肥満外来クリニックでダイエット治療を受けましょう。

肥満の根本的な原因にアプローチ!

食べ過ぎたり、運動不足気味だったりすると当然太ります。しかし、肥満になる原因はそれだけではありません。

肥満はストレスも関係している

ストレスという心理的な問題が、肥満と関係していることを知っていますか?

個々によってストレス解消方法は異なりますが、過食に走ったり、甘いものを食べたりして心を満たそうとする人も多いでしょう。しかし、これではストレスを解消することはできません。

「ストレスが溜まる→食べて一時的な満足感を得る→太った自分を見てがっかり→ストレスが溜まる…」といったように、負の連鎖が続くばかりです。

だからこそ、ダイエットをするなら、心理的な問題も解決しなければいけません。

肥満外来クリニックでは、医師のみならずカウンセラーもサポートをしてくれますから、自分が抱えているストレスの原因を突き止めることができます。

その原因を1つ1つ解決することで、心にゆとりのあるダイエットに臨めます。

「ストレスはダイエットに禁物」という言葉を頭に入れておきましょう!

肥満外来クリニックへ行こう

肥満外来クリニックのメリットについて解説してきました。

これらをまとめると

  • アフターフォローをしてもらえる
  • 生活習慣病を改善できる(医療保険を利用できる)
  • ストレスの原因が分かる

となり、自己流のダイエットを続けるよりも、断然効率的であることが分かります。

頼れる専門家が、あなたの心強い味方となってくれるでしょう!

 
 
あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識