あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

このサイトは今話題の肥満外来についてまとめたサイトです。

通った方が良いのはこんな人!いますぐできるチェックリスト

↓

click

おすすめ肥満外来をピックアップ

HOME » もっと知りたい!肥満外来のQ&A » 費用はどれくらい?

費用はどれくらい?

肥満外来にかかる費用は大きく分けて、プログラム指導料、薬物代、外科施術費です。

肥満外来クリニックでかかるダイエット費用

■プログラム指導料

検査から治療終了までの費用は、治療期間や方法が異なるため、病院やクリニックによって差があります。

保険が適用される場合は、負担は軽くなります。

■ダイエットに薬を使う場合

薬の種類によって異なりますが、1ヶ月に1万円以上はかかるようです。保険が適用される薬を使う場合は、負担は軽くなります。

■脂肪吸引や脂肪溶解注射などの外科的施術

この場合は、保険の適用はありません。

すべて自己負担になります。病院によって、施術する場所や大きさによって、料金は変わってきます。

肥満外来で保険が適用される条件

肥満外来での治療には、保険が適用される場合とされない場合があります。

  1. 高度の肥満の人(BMIが35以上/BMI=体重(kg)÷身長(m)2)
  2. 健康診断などで1の条件に該当し、肥満と診断され、なおかつ高血圧、糖尿病、脂質異常症を指摘された人
  3. 肥満に伴ういびきや、睡眠時無呼吸症候群と指摘された人
  4. 肥満に伴う膝痛、腰痛のある人
  5. 肥満によるその他の健康障害を伴う人

以上のような場合は、保険適用される可能性は高くなります。病院によって適用される範囲が異なる場合もあるので、治療を始める前によく確認しましょう。

美容上の問題だったり、肥満に伴う医学的な問題がない場合は適用外で、すべて自己負担になります。

 
あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識