あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

このサイトは今話題の肥満外来についてまとめたサイトです。

通った方が良いのはこんな人!いますぐできるチェックリスト

↓

click

おすすめ肥満外来をピックアップ

HOME » 評判のダイエットクリニックなび » BOOCSホリスティッククリニック東京

BOOCSホリスティッククリニック東京

BOOCSホリスティッククリニック東京は、快食で健康づくりを目指す肥満外来のある、ダイエットクリニックです。

ダイエット外来・BOOCSホリスティッククリニック東京とは

まずは、今の自分を認めてあげることから始まるプログラム。やめられないことはそのままにして、心地よい食事で満足感を味わいます。

ストレスから開放されると、脳は元気になり、肥満も解消されるという考え方です。

BOOCSでは、日々のストレスから脳が疲れて、正常な心身の働きが乱れるために、食行動も狂ってしまい、肥満などを引き起こすと考えています。

そこで、健康によくて心地よいことを始める、具体的には「食べること」から始める。つまり「食の快」が「脳疲労」を解消するという理論です。

また、入院コースもあるので、一人ではなかなかダイエットが実行できなかったり、思いきりリラックスして心身をリフレッシュさせたいという人にオススメです。

肥満外来の費用

現在、一律の金額提示はありません。

健康保険3割負担の場合、入院、基本コース(5泊6日)は10万円前後、長期コース(12泊13日)は20万円前後。医療保険加入の場合、入院給付金支給の対象となります。

BOOCSホリスティッククリニック東京をもっと詳しく

BOOCSホリスティッククリニックの口コミ

◆楽しく食べることを思い出しました!(30歳女性)

朝は水分中心の食事で、昼も軽くといわれて、最初は戸惑いましたが、しばらくすると慣れてきて、生活のリズムが変わってきました。

そして、本当に食べたいときに美味しいものを食べると、「楽しい!」ことに気付きました。徐々に体重も減り、最近では職場でも明るくなったねと言われるようになりました。

◆妻の協力のお陰で、無理なくダイエットに成功!(42歳男性)

脂肪肝といわれてダイエットを開始。2回目の診察では妻も同伴…。

カウンセラーから「夕食は、健康によくてご主人が好きな物を優先させて、お酒も飲みたい時には飲みたいだけ出してあげて下さい。」といわれ、夫婦で半信半疑?

ひと月後、70kgあった体重が67kgに減少、採血の結果も改善していたのです。気づけば、以前はテレビを見ながらサッとすませていた夕食が、妻や子ども達と話しながら、

ゆっくりと食べるようになり、お酒も、前ほど飲まなくてもすむようになっていました。

 
あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識