あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識

このサイトは今話題の肥満外来についてまとめたサイトです。

通った方が良いのはこんな人!いますぐできるチェックリスト

↓

click

おすすめ肥満外来をピックアップ

HOME » こんな自己流ダイエットはNG!肥満解消の基礎知識

こんな自己流ダイエットはNG!肥満解消の基礎知識

肥満を解消するためのダイエット、成功させるためには、それなりの基礎知識が必要です。

間違った自己流ダイエットでは、痩せるどころか健康を損ねてしまうこともありますから…健康的に肥満を解消しなければ、ダイエットをしても、意味のないものになってしまいます!

肥満解消ダイエット成功の秘訣とは?

<間違い1>極端な食事制限

「食べなければ瘦せる!」と思いがちですが、カラダが必要としている栄養素を摂取しないと、基礎代謝がダウンして、どんなに食事を抑えても実は逆効果です。

栄養が足りなくなると、脂肪を温存しようとする機能が働き、カラダはエネルギーの消費を極力抑え、どんな栄養でも蓄えようとします。

これが極端な食事制限によるダイエットの落とし穴です。苦しい思いをして空腹と戦って、一見、痩せたように見えても、それは脂肪ではなく筋肉が落ちてしまったのです

こんにゃくやリンゴなど、単一の食品ばかりを食べ続ける、一点集中ダイエットも同じこと。

栄養バランスが崩れてしまうので、痩せにくい体質を作る原因になってしまいます。

<間違い2>間違った運動

ダイエットに運動を取り入れる場合、「脂肪を落としても、筋肉は落とさない」ことが大切です。

運動して筋肉量を増やし、基礎代謝を高めれば、脂肪を燃焼させる力もアップしますが、最初に燃焼するのは血液中の脂肪。次に内臓脂肪で、最後に皮下脂肪が燃え出します。

ですから、皮下脂肪を減らすまでには、かなりの時間と労力が必要となります。

だからといって、急に運動を始めると、膝や腰などを痛めたり、心臓に負担がかかります。ダイエットに有効とされているのは、有酸素運動であるウォーキングやジョギングですが、これも間違ったフォームで続けていると、膝や腰などを傷めてしまう可能性があります

ダイエットに運動を取り入れるには、どちらかといえば上級者向き。せっかく始めるのなら、ダイエット外来などで指導を仰いでから始めるといいでしょう。大変な思いをして運動して、それ自体がストレスになっては意味がありませんからね。

運動は、ストレス解消や楽しみとして、継続できるといいですね!

肥満外来でプロのサポートを受ければ、血液検査の結果や生活習慣などからその人にふさわしいバランス食の提案や、運動メニューの作成をしてもらえます。

特に、健康に影響を及ぼすほどの肥満であると診断されている人は、自己流ダイエットで健康を悪化させないためにも、肥満外来でプロのサポートを受けることをオススメします。

 
あなたは通うべき?肥満外来の基礎知識